【基本的】に事実に基づいた物語である。

--.--.--(--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015.08.03(月)
三江線ライド その9

三江線ライドの続き

なんやかんやで出発地点である乙原駅まで

なんとか到着。

onbara.png

ここで残りは40kmくらい。

頭が痛い、尻が痛い、坂が登れない、割と元気な4人。

三江線ライドの中間地点になるので

ここから先に進むのか

断腸の思いで意思の確認をする事に

予想はしていたがMTBのギャンさんはここで終了。

P1130048.jpg


全員でゴールしたかったけど

JRのダイヤに間に合わせたい都合もあり

泣く泣く別れる事に。


車の鍵を渡す事が辛かった。


そしていち早く自由を手に入れたギャンさんは

サポートスタッフとなった。

P1130049.jpg


さらに10kmくらい進んで

見覚えのあるコインレストランかわもとが見える

P1130047.jpg


残りの距離は30kmくらいになるのだが

kawamoto.png

なぜだかもうゴールが近いと

錯覚してしまった我々。

ここでのぼせて漕いで体力を奪われてしまう始末


さらに10kmくらい進んだところで

割と元気なU氏も脱落した模様。

ギャンさんがおったから無事に終了出来たんでしょう・・・

P1130050.jpg


遂にリューGiと二人になってしまった。


しかし残りの距離にピンと来ない我々。

3kmのトンネルをクリアしてきたのに

桜江トンネルは迂回しようか?

みたいな話になり

結果迂回してるwwwwww

sakurae.png

頭をやられてしまったのか

トンネルで涼めば良かったかなと・・・



ま、なんだかんだで

途中でこれは三江線ライドなんだ!!!!って気付き

残り10kmの地点あたりで三江線沿線にイーーーーーン!!

kawahira.png


しばらく走って玉砕・・・

P1130051.jpg

まじで玉砕・・・

走った時間と体力を返せよと・・・



しかし立ち止まってはいられない。

気を取り戻して国道を走る!!

江津駅まで2kmなんて看板が見えたぞ!!

P1130052.jpg


バイパス下の立体橋を通ってる!!

P1130053.jpg


河口が見えてきた!!

P1130054.jpg


『三次からやってまいりました』なんて

町行く人に言ったぜ!!

もう完全に頭はイカレタ。

遂に ついに ツイニ

トーーーーーーーーーー

チャーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーク

P1130055.jpg

ッガッシャーーーーーーン

もしゴールできたら

泣くと思います

男泣き!!!!!!

c91dc95242cb619abe47a9f6d13e8a09_400.jpg

なんて言ってたら

マジで泣いてたよ

P1130056.jpg

このゴールの瞬間に

ギャンさんもU氏も立ち会ってくれた。


そしてワタクシのシューズはご臨終に・・・

P1130058.jpg

ベルクロテープだけで良く頑張ってくれたな。


ちなみにギャンさんはロードバイクとバトルすると

二重まぶたになると言われてますが・・・

P1130060.jpg

ですね。

良く頑張りましたのスタンプを上げたいくらいだ。


そんなワケで

とりあえず三江線ライド終了。




三次駅から江津駅まで

距離108km

乗車時間4h33m

平均時速23km/h

気温36℃の区間あり

本当に皆さんお疲れっす(低音)

紅葉時期にトライした方が良かったみたいな

気持ちもありますが

あえて炎天下で挑戦するのも

ありじゃないか?と思ったのは

エアコンの効いた部屋の中・・・

ではまた次回!!

2015.08.01(土)
三江線ライド その8

ゲンゴロウブナってやばいっすよね。

P1120926.jpg


大和食堂から国道を北上すること10km

hamahara_201508011234453c6.png

浜原トンネルの方に向かってしまうと

激坂になるのでダム沿いに迂回。


もしも間違って早めに対岸へ渡ってしまうと

かなりの悪路になるので注意必要

P1120924.jpg

予習ライドをしておいて良かった。


ちなみに照明の全く無いトンネルを通る時は

マジで怖かった・・・

P1120928.jpg


そしてダム放水施設に着く頃には

4人全員が疲労を訴え始める。

P1120939.jpg


ここから写真が無いのが疲労の証か。

マジで坂を迂回して良かったと思える。


ついでに三江線沿いを走ってるのに

汽車を見かけることは無かったんだよな・・・

P1120944.jpg


残るは約50km

ワタクシは頭痛が酷い。

ギャンさんは坂を登れない。

リューGI氏はケツが痛い。

U氏は割りと元気。

さぁどうなってしまうのか。

続きは次回あたりで。


2015.07.31(金)
三江線ライド その7

ぐむッ・・・

P1120898.jpg

熟女商店でたむろするのも良いモンですね。



そんなわけで

国道沿いの三江線ライドは良い景色っす。

P1120904.jpg


たまに道が細くなるっす

.P1130045.jpg


高架下とギャンさんってアリですね。

P1130044.jpg


アリってもモハメドじゃないですよ。

間違ってもアハメドでは無いですね。

そんなカレーな話はさて置き

我々三江線クルージングのメンツは

昼飯所の大和食堂に着き

散々迷った挙句

全員が山くじらラーメンにミニチャーハンって組み合わせ。

P1120913.jpg


とりあえず、残り80kmだ!!!!!!!!!

ra-men.png


遠いな・・・・





2015.07.30(木)
三江線ライド その6

三江線ライドの続き

P1130038.jpg

外壁高い系からの景色を期待してましたが

諜報機関リューGiの報告によると

大したこと無いらしいです。


そしてしばらく進んで

トンネルを何個かクリアしながら

三江線沿いを通って

宇都井駅に行こうなんて思ってたら

暑さで頭をやられたのか

絶対に通りたくない

両国トンネルに来てしまい

無題

いまさら引き返せないので

しぶしぶ通ることにしました・・・



3000mオーバーの延長

P1130042.jpg


所々にある低いデリネーターがマジで邪魔

P1130043.jpg


何回ぶつかりそうになった事か。

暗いと本当に分からない・・・

アァワカラナイ・・・

P1110969_20150731000719310.jpg


そんなワケで今回はここまで。

次回に続く。(多分)





追伸

この両国トンネルは三江線ライドの中で

本当に避けようと思ってた場所でしたが

結果的にショートカットになって良かったと

思えたりもしてます。

以上。

2015.07.29(水)
三江線ライド その5

どうも

メダカゲンゴロウです。

P1120943.jpg

三江線を走るこの鉄道は

キハ120系と言って・・・良く知らない。

一応、全便にトイレ完備です。


ビールを飲みながら山や江の川を

眺めるなんて贅沢な事もできそうですね。

P1360928_20150729215938e47.jpg


そんな感じで三江線ライドも始まり

三次の橋を渡って感動し

P1130031.jpg


国道に出て感動し

P1130033.jpg


ギャンさんのチャリは

P1130035.jpg

えっ!?マウンテンバイク!!??


ギャンさん曰く

全員マウンテンかと思ってた・・・

P1130014.jpg


まぁ

マウンテンならではの走りも出来るワケで。

P1130034.jpg


そんなこんなで無駄に体力を使いつつ

外壁高い系の場所に到着

P1130039.jpg

ちなみにこの辺り

無題



とりあえず瓦割りでもしときますか。

P1130037.jpg


ってな具合で

ギャンさん、ロードに付いてきてます。

P1130040.jpg


広島と島根を行ったり来たりの所くらいで

P1130041.jpg

気温も上がり写真を撮らなくなったもんで

続きは適当な具合になりそうです・・・(残り80km)

では(泣)


あ、これ、実走行のルーーーートっす


~2009.10.13までの過去日記はこちら
旧式チャリのりアルヨ

こちらもヨロシク→Mikipedia