【基本的】に事実に基づいた物語である。

--.--.--(--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015.08.03(月)
三江線ライド その9

三江線ライドの続き

なんやかんやで出発地点である乙原駅まで

なんとか到着。

onbara.png

ここで残りは40kmくらい。

頭が痛い、尻が痛い、坂が登れない、割と元気な4人。

三江線ライドの中間地点になるので

ここから先に進むのか

断腸の思いで意思の確認をする事に

予想はしていたがMTBのギャンさんはここで終了。

P1130048.jpg


全員でゴールしたかったけど

JRのダイヤに間に合わせたい都合もあり

泣く泣く別れる事に。


車の鍵を渡す事が辛かった。


そしていち早く自由を手に入れたギャンさんは

サポートスタッフとなった。

P1130049.jpg


さらに10kmくらい進んで

見覚えのあるコインレストランかわもとが見える

P1130047.jpg


残りの距離は30kmくらいになるのだが

kawamoto.png

なぜだかもうゴールが近いと

錯覚してしまった我々。

ここでのぼせて漕いで体力を奪われてしまう始末


さらに10kmくらい進んだところで

割と元気なU氏も脱落した模様。

ギャンさんがおったから無事に終了出来たんでしょう・・・

P1130050.jpg


遂にリューGiと二人になってしまった。


しかし残りの距離にピンと来ない我々。

3kmのトンネルをクリアしてきたのに

桜江トンネルは迂回しようか?

みたいな話になり

結果迂回してるwwwwww

sakurae.png

頭をやられてしまったのか

トンネルで涼めば良かったかなと・・・



ま、なんだかんだで

途中でこれは三江線ライドなんだ!!!!って気付き

残り10kmの地点あたりで三江線沿線にイーーーーーン!!

kawahira.png


しばらく走って玉砕・・・

P1130051.jpg

まじで玉砕・・・

走った時間と体力を返せよと・・・



しかし立ち止まってはいられない。

気を取り戻して国道を走る!!

江津駅まで2kmなんて看板が見えたぞ!!

P1130052.jpg


バイパス下の立体橋を通ってる!!

P1130053.jpg


河口が見えてきた!!

P1130054.jpg


『三次からやってまいりました』なんて

町行く人に言ったぜ!!

もう完全に頭はイカレタ。

遂に ついに ツイニ

トーーーーーーーーーー

チャーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーク

P1130055.jpg

ッガッシャーーーーーーン

もしゴールできたら

泣くと思います

男泣き!!!!!!

c91dc95242cb619abe47a9f6d13e8a09_400.jpg

なんて言ってたら

マジで泣いてたよ

P1130056.jpg

このゴールの瞬間に

ギャンさんもU氏も立ち会ってくれた。


そしてワタクシのシューズはご臨終に・・・

P1130058.jpg

ベルクロテープだけで良く頑張ってくれたな。


ちなみにギャンさんはロードバイクとバトルすると

二重まぶたになると言われてますが・・・

P1130060.jpg

ですね。

良く頑張りましたのスタンプを上げたいくらいだ。


そんなワケで

とりあえず三江線ライド終了。




三次駅から江津駅まで

距離108km

乗車時間4h33m

平均時速23km/h

気温36℃の区間あり

本当に皆さんお疲れっす(低音)

紅葉時期にトライした方が良かったみたいな

気持ちもありますが

あえて炎天下で挑戦するのも

ありじゃないか?と思ったのは

エアコンの効いた部屋の中・・・

ではまた次回!!

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

~2009.10.13までの過去日記はこちら
旧式チャリのりアルヨ

こちらもヨロシク→Mikipedia