【基本的】に事実に基づいた物語である。

--.--.--(--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011.01.10(月)
偉大なる大自然

京都青年部のリュージ氏が

島根の南部は雪が多いとの訴えがあり

本当かどうか確かめようって事で

わざわざスタッドレスタイヤに交換して

ドライヴィン!!


とりあえず南に向かってみるが

積雪は皆無。

P1040643.jpg


この時点でリュージ氏に電話をしてみるが

応答なし。


さらに南下すると

少々残雪を発見。

P1040651.jpg


やがてハカミベース付近にもなると

おおぉ!!

P1040674.jpg


でも、道路は雪が無いんだねぇ~

P1040685.jpg



さて、トンネルを抜けたらさぞかし

P1040679.jpg


と、思いきや


雪があるのは路肩、歩道のみ。

P1040682.jpg


除雪屋さん、オツです。


そして現在は閉鎖されているスキー場が

見えてきたら

P1040699.jpg


駐車場には入れない!!

P1040709.jpg


そう、公道意外は大雪なんデス。

ってなワケで

三瓶山に到着!!!!!!!!

P1040733.jpg


とりあえず

標高は案外低い模様。

P1040722.jpg


しかし子供は恐怖心が無いのか

直角に近い斜面を余裕で滑降。

P1040717.jpg


ついでに穴蔵まで作り

P1040732.jpg


雪とたわむれたぜよ!!



そんな状況を

京都青年部のリュージ氏に連絡するのだが

電話にデンワ。


ま、そんなこんなで

ワタクシの家より遥かに北方で大活躍の

偉大なる自転車屋の主人である

プラティヤヤテンチョー様の懸命な功績により

1/15(土)午前中に(公式発表は後日)

再度、三瓶山で雪遊びを開催!!

人民の皆様、雪上の妖精になりましょう。


ちなみに去年は真夜中だった・・・


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

~2009.10.13までの過去日記はこちら
旧式チャリのりアルヨ

こちらもヨロシク→Mikipedia