【基本的】に事実に基づいた物語である。
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 

--.--.--(--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010.02.07(日)
Eesti Vabariik

ネット生中継にてBMXの大会を見てた。

場所はエストニアとの事。

って、どこですか!?




ココ


大きな地図で見る


Googleって便利ですな。


有益な情報を垂れ流しにしてくれたテンチョーに感謝。

もちろん、かなり遅れて観戦したけど。


で、

大会のパークはこんな感じ
名称未設定 6
もしかしたら、浮いてる飛行船って日本の会社が特許を取得していると言われている、空撮用のアイテムだろうか!?

BMXの大会って実況が叫びまくってる具合。

OH テールウィッ~ セブントゥエニー OH~ パーフェクッ!!

って聞き取れた。

DVDで見るのとは違い、生なので失敗トリックも沢山あった。

名称未設定 1
540着地 フェイキー維持できず クラッシュ

ガッツリ 顔着してるライダーも

しかし、皆さんクラッシュに慣れているのかすぐさま立ち上がり

トリックを続ける

凄い根性だ。

オレなんてペダルで膝でも打とうもんなら

しばらく悶絶するけどね!!


実況の人がテールウィップが好きなのか
名称未設定 2
このトリックの時はやけに感情的に喋ってる感じ


これは声が小さめ
名称未設定 5
フレア・・・くらいな囁き


多分、インバートだと思う技
名称未設定 4
に対し、インバートとは言って無かった気が・・・


で、OZAKIが大好きな
名称未設定 3
ノーフットキャンキャンは、実況者が反応なし!!


しかし、ライダーの年齢がビックリするくらい若く

ガラスの十代達が沢山いた。

さすがに30過ぎてからデビューする人はいないんだろうな・・・



とりあえず、今日もネット中継があるっぽいデス

ウソだったらスンマセン

http://www.session.ee/2010/splash.php
スポンサーサイト
~2009.10.13までの過去日記はこちら
旧式チャリのりアルヨ

こちらもヨロシク→Mikipedia