【基本的】に事実に基づいた物語である。

--.--.--(--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009.11.19(木)
デジカメ壊れた記念

友人から借りパクした、デジカメのテストをするためにmiki氏を呼び出しライドオン。

適当にPanasonic DMC-TZ7をいじり倒す!!マニュアル一切見ず。

とりあえず、高感度モード

P1020003.jpg


さすが高感度。暗くても撮れてらっしゃる。



次、ピンホールモード

P1020004.jpgP1020005.jpg


少し彩度が落ち、周囲は暗くフィルターがかかる感じ。
これはどんなシーンで使うのだろう・・・デジカメのアイコンはバレリーナになってた。

ま、デジカメ弄ってばっかりだと、寒いのでフェイキーの練習でも。

そしたらタイミングよくU字君から電話にて助言が

P1020001.jpg 
ちなみに標準モードで撮影。


案外、的外れな事は言わないU字くんなので信用してロールバックから尻位置を後ろ~!! みたいな具合で挑戦。

結構、フェイキー状態は長続きするのだけど、ハンドルを切るとフロントが上がってしまう・・・尻位置が後ろ過ぎたのかな。

そんなこんなで、延々とフェイキーしてたら10m近く進み戻す事も可能に。後ろに障害物があるところですると危険ですYO

あんまり進むと、『志村~、後ろ~!!』と、ちびっ子に大人気になりそうな予感。

フェイキー動画、撮っとけば良かった。


そういえば、このデジカメはステレオマイク搭載。
音声はステレオになってるんか??

Panasonic DMC-TZ7 マイクテスト



スポンサーサイト
~2009.10.13までの過去日記はこちら
旧式チャリのりアルヨ

こちらもヨロシク→Mikipedia